la vie en rose


la vie en rose (らびあんろーず) はフランス語で「薔薇色の人生」という意味です.
PC unix との対比で言えば,コンピューターを使う環境の話ではなくて,それを何に使うかという題材を取り上げます.


などと書いておきながら,計算機環境の話になってきてしまいました. そのうち Menu の構成を変えるかもしれません.


概要

目的は次のようなものです.

  1. 科学技術計算を自作のソフトで行なう人へ種々の資料を提示する.
  2. 計算機に限定しない話題を提供する.(これはまだできておりません.)

取り扱う題材は次のようなものです.

  1. FreeBSD における高精度計算
  2. 書籍への私的な正誤表 (これは計算機と関係ないです. まだ upload していません.)

題材は適宜増やして行く予定ですが,普通に書籍に書いてあるような話題は取り扱いません. かなりニッチなものばかりでしょう. それと,一般論に限定するつもりなので,少々生温いかもしれません.

なお,当初の予想に反して構成が「建て増し」になってしまいました. (「初期設計が悪い」とも言う.) Menu 間を行き来しにくい場合は,一旦ここに戻る方が閲覧し易いでしょう.


  Menu   概要  最終更新日
extended double 総論 2012.03.10
long double long double の利用法 2014.09.15
gcc47 long double と gcc 4.7 2012.03.10
__float128 __float128 の利用法 2016.03.13
ldouble ports ldouble の利用法 2014.09.15
qlib install qlib の導入 2015.02.08
qlib practice qlib の活用 2009.08.09
long long long long の利用法 2013.06.29
terminology 用語解説と資料 2009.08.09
maintain ports ports のメンテナンス 2017.10.31
Maxima Maxima on FreeBSD 2017.12.11
sbcl SBCL on FreeBSD 2017.12.11